#VJLS-Visitor Wi-Fi Survey: Please follow the link below to take the optional survey.
Survey will take about three (3) minutes to complete and will be used to improve your Wi-Fi experience.
Wi-Fi Feedback Survey

Visitor Internet Service (#VJLS-Visitor)

Visitors have an access to complimentary wireless Internet (Wi-Fi) at following locations:
B – Elevator Lobby
G – All areas
2F – All areas
3F – Classrooms and Library (partial)
4F – All areas
5F – Tatami Room

Setup

Connect to “#VJLS-Visitor” from your device.
Login portal will automatically open or “sign in to network” notification will pop up.*

If you do not see a login portal, open a web browser and try accessing a non-secure (non-https) “http” website (e.g.: http://msftncsi.com/ncsi.txt).

*Windows 7 and earlier: Login portal will not open automatically. Windows 7 was released in 2009 and Microsoft will be ending its extended support on January 14, 2020. After the end of support, Windows 7 users will be faced with increased risk of malware, hacking, and/or loss of data as new vulnerabilities are discovered. Not will you only face the risks, but you will be putting others on the network from risks too. People using the depreciating operating system should migrate to the latest operating system as soon as possible.

Security

As with any open wireless network, your connection is not encrypted.
Setup VPN (Virtual Private Network) through external providers if you wish to secure your connection.


無線インターネットサービス (#VJLS-Visitor)

無料で利用できる無線LAN(Wi-Fi)サービスを、下記のエリアで利用できます。
B – エレベーター付近
1F – 全エリア
2F – 全エリア
3F – 教室、図書室(一部)
4F – 全エリア
5F – 畳ルーム

接続方法

お手持ちの機器の設定画面から、 “#VJLS-Visitor” に接続します。
自動的に承認画面ポータルが開きます。表示された認証画面の指示に従ってください。※
画面が表示されない場合、ウェブブラウザを開き、https:// ではなく、 http:// から始まるサイトに接続してください。(例: http://msftncsi.com/ncsi.txt)

※Windows 7以前のOSでは認証画面ポータルが自動的に開きません。2009年にリリースされたWindows 7は、マイクロソフト社による延長サポートが米国時間2020年1月14日に終了します。サポート終了後は、脆弱性によるウイルス感染やハッキングなどによる情報漏洩などのリスクが高まり、自分だけでなくインターネット上の他人にも迷惑をかけることになります。Windows 7だけでなく、旧バージョンのMac OS Xなどの古いOSをお使いの方は早めに後続のOSへの移行を行ってください。

セキュリティ

オープンネットワークのため通信は暗号化されません。
通信の暗号化を希望される場合には、第三者が提供しているVPNサービスをご利用ください。


Technical Information and Limitations 技術情報と制限

DHCP must be enabled. Manually changing DNS settings will cause a problem.
User must use 802.11g/n (2.4Ghz) or 802.11n/ac (5Ghz) compatible devices.
(Optional) 802.11k/v compatible devices for fast roaming.
Some explicit, inappropriate and malicious websites and search engine results are filtered.

VJLS-JH Staff should use alternate network due to following limitations:
No technical support provided.
Connection is not encrypted, as with any open wireless network.
Access to LAN including printers is restricted.

技術情報と制限
DHCPを有効にしなければならない。DNS設定を手動で変更すると問題発生の原因となる。ユーザーは、802.11g/n(2.4Ghz)または 802.11n/ac(5Ghz)の互換デバイスを使用しなければならない。
(任意)高速ローミング用の802.11k/v互換デバイス。
性や暴力の描写が露骨、不適切、悪意のあるWebサイト及び検索エンジン結果はフィルタリングされる。
VJLS-JH職員は以下の制限があるため、代替ネットワークを使用しなければならない。
技術サポートは提供されない。
他のオープンワイヤレスネットワークとは異なり、接続は暗号化されない。
プリンタを含むLANへのアクセスが制限される。


Terms of Service (ToS) 利用規約

By using the VJLS-JH Visitor Internet Service (“service”), you (“user”) agree to the Terms of Service (“ToS”) below. IF YOU HAVE NOT REACHED THE AGE OF MAJORITY IN BRITISH COLUMBIA (age 19), you must receive a consent from your legal guardian(s) to accept ToS before using this service. If the user or the user’s legal guardian(s) do not consent to the ToS, the user may not use or access the service and must discontinue the use of service.

NOTICE OF DATA COLLECTION
YOU AUTHORIZE VJLS-JH TO MONITOR AND COLLECT USER’S DEVICE INFORMATION and may further throttle, filter, drop or alter data transmitted through the service in order to provide user authentication, to improve the quality of service and to investigate in a potential violation of ToS.

USER’S RESPONSIBILITIES
– The user and their legal guardian(s) bear the responsibility for the material that the user chooses to access, send or receive.
– The user must not use the service in any manner deemed to be illegal or access, send or receive data or contents deemed to be illegal.
– The user must not defame or promote hatred or hostility towards persons, a group of persons or other users of the Internet.
– The user must not attempt to gain deliberate access to computers or systems which users are not authorized to access.
– The user must not access, download or upload malicious software (“malware”) including but not limited to computer viruses, spyware or worms, or attempt to disrupt a service with malicious intent (“attack”) by including but not limited to port scanning, flooding or conducting denial of service (DoS) attacks, or upload information regarding the creation and distribution of such malware or attacks.
– The user and their legal guardian(s) bear the responsibility to install, configure, update and execute appropriate software or hardware to protect and encrypt the user, data or device from malware, attacks or inappropriate contents.
– The user must not resell this service or use it to host a server.
– The user must terminate the use of this service when directed by VJLS-JH administrative or teaching staff.

DISCLAIMER
THIS SERVICE IS PROVIDED “AS IS” AND “AS AVAILABLE” BASIS. NO TECHNICAL SUPPORT IS PROVIDED for this service. VJLS-JH may restrict access or disconnect user, or terminate the service altogether at any time without a cause. Under no circumstances will the VJLS-JH be held responsible or liable in any way for any claims, damages, losses, expenses, costs or liabilities whatsoever resulting or arising directly or indirectly from user’s use of or inability to use this service, even if the VJLS-JH has been made aware of the possibility of such damages in advance.

利用規約
VJLS-JHビジターインターネットサービスを利用するにあたり、利用者(ユーザー)は以下の利用規約に同意するものとする。BC州の成人(19歳)に達していない場合、このサービスを利用する前に法定後見人から利用規約に同意することの承諾を得なければならない。ユーザー、もしくはユーザーの法定後見人が利用規約に同意しない場合、このサービスの利用またはアクセスができず、ユーザーはサービスの利用を中止しなければならない。

データ収集通告
ユーザーはVJLS-JHがユーザーデバイスの情報を監視および収集することと、ユーザー承認を定め、サービスの品質を向上させ、利用規約違反の可能性を調査するためにサービスを通じて送信されるデータをさらに抑制、フィルタリング、ドロップ、または変更することができることを認可するものとする。

使用者責任

  • ユーザーとユーザーの法定後見人は、利用者がアクセス、送信、受信するものについて責任を負う。
    -ユーザーはいかなる方法によっても違法だと思われるサービスにアクセスすること、違法だと思われるデータやコンテンツの送信または受信をしてはならない。
  • ユーザーは個人、グループ、インターネット他ユーザーに対して中傷することや、憎悪、敵対心を助長する行為をしてはならない。
  • ユーザーは、ユーザーがアクセスすることを認められていないコンピュータやシステムに故意にアクセスしてはならない。
  • ユーザーは、コンピュータウイルス、スパイウェア、ワームなどを含むがこれに限定されない有害なソフトウェア(マルウェア)にアクセス、ダウンロード、アップロードすることや、ポートスキャン、フラッディング、サービス拒否(DoS)攻撃を行うことを含むがこれに限定されない方法で、又はそのマルウェアや攻撃の創作や配信に関する情報をアップロードすることにより、有害なサービスの中断(攻撃)をしてはならない。
  • ユーザーとユーザーの法定後見人は、マルウェア、攻撃、不適切コンテンツからユーザー、データ、デバイスを守り暗号化するために、インストール、設定、アップデート、適切なソフトウェア又はハードウェアの実行に責任を負うものとする。
  • ユーザーはこのサービスを転売、又はサーバーの運営に使用してはならない。
  • ユーザーはVJLS-JH管理職員や教員から指示があった場合、このサービスの使用を終了しなければならない。

否認権
このサービスは「現状有姿」又は「提供可能な範囲」で提供される。このサービスに技術サポートは提供されない。VJLS-JHはユーザーのアクセスの制限や中止ができ、理由なしにこのサービスをいつでも終了することができる。いかなる状況であってもVJLS-JHはユーザーによるこのサービスの使用又は使用不能から、直接的又は間接的に生じた、もしくは結果として生じたいかなる請求、損害、損失、費用、経費、負債について、たとえVJLS-JHがその損害の可能性について事前に知らされていたとしても、いかなる責任も負わないものとする。