BC州公認の慈善団体として、バンクーバー日本語学校並びに日本人会館 (VJLS-JH) とその理事は当コミュニティ・支援者の中から会員となる皆様に責任を負います。 団体の会員になるということは市民として大事な義務を負い、VJLS-JHを有意義な形でサポートし貢献することで、我々のコミュニティをより良く、より逆境に強く、インクルーシブなものにするきっかけを作るということです。

1906年の創立以来、当団体はBC州で114年以上の歴史を誇ります。これも我々のミッションに共感し道しるべとなってくださった、何世代にもわたる会員や支援者の皆様のお陰です。 下のリンクよりVJLS-JH の歴史概要をお読みいただけます。会員によって、どのように当団体がサポートを受け、今の形に創り上げられたのかが書かれています。

会員になるには

会員登録をご希望の方はVJLS-JHガバナンス委員会へ申込書をご提出ください。 応募にあたり、ガバナンス委員会作成の手引書をご参照ください。

関係者グループとベネフィット

VJLS-JH には多様な関係者グループがあり、それぞれ様々な形で当団体に貢献しています。 そのうちの一つがVJLS-JHのガバナンスに関心のあるグループです。 以下のチャートをご覧頂き、会員とその他関係者グループに属することで得られるベネフィット・機会の違いについてご理解ください。

VJLS-JH 会則

BC州組合に登録しているVJLS-JHは2016年のメンバーシップによって認められた会則に則って運営されています。 会則は会員の義務やメンバーシップに関する情報を明示しています。 会員応募の際に重要となる情報ですので、下記より会則要約をご覧ください。

VJLS-JH ガバナンス

VJLS-JHガバナンス・チャートを作成しました。会員に求められる役割や団体の中での立ち位置を図解でご確認ください