• Class for Graduates
    卒業生のためのクラス

    日本語学校の高等科からは、毎年優秀な生徒が卒業していきます。その後、なおいっそうの日本語を学習する機会は、現在バンクーバーでは見つけにくいようです。 このクラスで、日本文学を教材にして、日本の文化・日本の伝統・日本の将来を共に話し合います。 また、毎週土曜日のクラスで成長した卒業生と合うのは教師の楽しみでもあります。 土曜日10時〜12時

  • Japanese Classic Literature Lecture
    日本の古典文学講座

    日本語学校で新納(にいろ)基久先生が始められた、大人向けの勉強会です。 万葉集をはじめとする日本の古典文学を月に一度、楽しく話し合い、勉強を深めています。 過去の講座では、新渡戸稲造の『武士道』を教材にして、日本的思想の根源について話し合いをしたり、 野口雨情を中心にした『日本の童謡』を教材にして、詩の世界を勉強しました。 詳しくは、学校までお問い合わせください。